渋谷素人風俗と写メ日記

様々な風俗店のホームページを見ていると最近では写メ日記やブログなど、女の子のプライベートを垣間見ることができるコンテンツが増えてきている。デリヘル・イメクラなど一般的な風俗店のサイトではもはやあって当然と言えるほどだ。そして吉原などにあるソープ店でもこれらのコンテンツを使ってアピールしているお店も多い。これはホームページに掲載している写真やプロフィールだけでは分からない、女の子の本当の姿や性格を知ることができるため風俗ユーザーからも好評だ。また多くの投稿があることでサイト自体も華やかに見え新規開拓につながるという要素もある。

ただ風俗店の中でもトップクラスの女の子が揃っているという高級デリヘルでは、写メ日記やブログを利用していないお店も多い。その理由を考えて見ると思い当たるところがいくつかある。高級デリヘルは価格設定が高く高級ソープ店と同程度のところや、10万円を超えているというところも少なくない。それだけに誰もが毎月のように気軽に通える訳ではなく、ある意味「お客を選ぶ」風俗店という要素もある。そのため限られた人しか利用しないという側面もあるため、あえてあまり通うことができない層に対してアピールをする必要がないのかもしれない。「お客はスポーツ選手・芸能人・有名企業の重役などのセレブのみ」と謳っているお店が少なくないのも、あえて高級感や特別感を演出しているという部分があるのではないか。そして他の理由としては女の子の質の高さという部分。写メ日記やブログを確認するのは外見が良くない外れ嬢を回避するという部分が多い。それはホームページの写真と本人が別人のように違うこともある一般的な風俗店だからこそ必要になること。高級デリヘル嬢はモデルやレースクイーンなどキレイな女性ばかりいるような職業経験者が多く、風俗業界で働いていることが信じられないと思えるような女の子が多いということをよく聞く。そうなってくると一般的な風俗店のような外れ嬢はほぼ存在しないということになるのだ。だからこそ高級デリヘルには女の子を確認するための写メ日記やブログのようなコンテンツは必要ないということになるだろう。

しかし高級デリヘルでも写メ日記やブログを行っているお店がないという訳ではない。中には毎回のように顔や身体が分かるような投稿をしている女の子もいるようだ。高級デリヘルの場合は上記のような理由があるため無理してこのようなコンテンツを使わなくても良い。ただ女の子が「雲の上の存在」と思われるか「親しみやすい」と思われるかで、遊びに行くときの気持ちが違ってくる。そのため今後は高級デリヘル店であっても写メ日記やブログを行っても良いのではないだろうか。

また渋谷の素人風俗店であれば、普通の若い女の子のように軽い内容の写メ日記を投稿している嬢の方が、親近感がわくといった理由で人気になるケースが多い。

関連記事

錦糸町素人風俗と気持ち良い時間

日暮里素人風俗で遊ぶ出張好きの男

美味い素人風俗嬢

日暮里素人風俗と街の魅力

池袋素人風俗の出稼ぎ嬢

素人系風俗のエロさについて